ホーム > 妊娠したら?

妊娠したら?

初診の方へ

初めての診察に不安や緊張があるかもしれませんが、どうぞ安心してご来院ください。
家族の一員のような心で、パーソナルサービスを提供いたします。

お持ち物

  • 保険証
  • すでに他の医療機関を受診されている方は紹介状をお持ちください。

インターネット(携帯電話やパソコン)から診察のご予約・キャンセルができます。
受診頂く皆さまの待ち時間を少なくするため、初診時よりインターネット予約を受け付けております。
※妊婦初診の方でインターネット予約に空きが無い場合、当院受付までお電話にてご相談ください。
 診療時間はこちら

ご不明な点がございましたら、お気軽にお電話ください。

TEL:045-981-4103

ご来院当日は、お気を付けてお越し下さい。
当院のキャスト一同、ゲストのご来院を心よりお待ちしております。

ご出産について

当院の基本方針は自然分娩です。
妊娠、出産のすべての期間正常な経過をたどれば私たちの出番はありません。
陣痛開始から分娩まで、医師をはじめとするキャスト一丸となって、ゲストをサポートいたします。
そして、大病院ではできないアットホームな雰囲気で1人1人の方に満足のいくお産をしていただくことを
常に心がけております。

無痛分娩 完全予約制

ご希望の方は予定日が決定し次第お早めにお申し出ください。

痛みに対して敏感な方・お産による消耗を少しでも抑えたい方・お産に対する緊張が強い方等には無痛分娩をお勧めいたします。当院では麻酔方法は、硬膜外麻酔を用いております。この方法は背中から下半身の痛覚を伝える神経の部分にチューブをいれ、そこから必要に応じて麻酔薬を注入するものです。痛覚神経が麻酔 されるため陣痛や胎児が下がってくることによる腟や直腸の痛み会陰切開の痛みはほとんど感じなくなります。
そして、お母さんがリラックスできることによって骨盤の緊張がほぐれるので、子宮口の開大や赤ちゃんの娩出もしやすくなり、分娩時間も短縮するといわれています。

また、運動神経はほとんど麻酔されませんので、自力でいきんで赤ちゃんを産むことも可能です。
ただ、麻酔のチューブは神経のすぐそばに留置することになるため、チューブの挿入には高度な技術を必要とします。当院ではこの操作を麻酔専門医が行っています。そのため、当院での無痛分娩は計画分娩となります(通常は38〜39週頃)。
無痛分娩は完全予約制となりますので、ご希望の方はお早めに担当医までお申し出ください。
また、無痛分娩をされる方には事前に麻酔科医によるカウンセリングを受けていただきます。

帝王切開について

前回帝王切開をされている方、赤ちゃんが逆子の方につきましては選択的帝王切開を行っております。 また、分娩中に「赤ちゃんの状態が思わしくない」、「十分な陣痛があるにもかかわらず、進行が不良である」などの理由で、緊急帝王切開となる場合があります。 その際でも御安心下さい。
同規模の多くの施設では麻酔は産婦人科医が行いますが、当院では帝王切開における麻酔も基本的には麻酔専門医が行っております。
万全の体制で術中の様々な事態に備えております。

費用について

分娩費用について 分娩費用について
分娩費用57万円から(正常分娩の場合)(税込)
分娩予約金50,000円(税込)
入院保証金300,000円(税込)
  • 分娩予約の5万円をお納めいただいた時点で分娩予約を承ります。
  • 予約は先着順とし、定員に達し次第締め切りをさせていただきます。
  • 空き状況については受付でご確認ください。
  • お納めいただいた前納金は退院時に清算致します。
  • 室料についての詳しい料金は受付にお問い合わせくだい。
  • 分娩費用の総計にはお産セットの価格も含まれています。

入院日数、分娩時間帯、分娩方法などにより前後いたします。
詳細は病院受付にてお尋ねください。

産科医療補償制度について

「産科医療補償制度」は、お産をしたとき何らかの理由で障害を抱えた赤ちゃんとそのご家族のことを考えた新しい補償制度です。

詳しくは、公益財団法人日本医療機能評価機構のホームページをご覧下さい。


大きな地図で見る

■住所
〒227-0062
横浜市青葉区青葉台1-29-15
■最寄駅
東急田園都市線 青葉台駅
■診療時間
【産科 婦人科】
午前 9:00~12:00 午後 15:00~18:00
土曜日 14:00~17:00
(木曜午後は休診)
【小児科】
午前 9:00~12:00 午後 14:00~17:00
(火曜は16:00まで)
(水曜は16:30まで)
(土曜は不定期で休診)
■休診日
日曜・祝日

詳しくはこちら