おしらせ

2022.10.18更新

11/22(火)は岩久→氏家医師 
11/25(金)は氏家→岩久医師の代診となります。
アレルギーのご相談をされたい方は11/25にご予約頂くようお願い致します。

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

2022.09.20更新

※インフルエンザ予防接種は原則年内で終了予定です。
 お子様は2~4週間隔で2回接種が必要になりますので、1回目は遅くとも12月第2週までにお済ませ頂くようお願いします。
(それ以降に1回目を予約された方は、2回目のワクチンは確保出来ない可能性がございますでのご了承下さい。)

小児科外来より、2022年度インフルエンサ予防接種についてのお知らせです。
(産婦人科は別項をご参照下さい)

●ご予約●
インターネット予約システム
『小児科→インフルエンザ予防接種』より

※初診の方も上記予約システムより仮番号取得の上予約可能でございます。

★13歳未満のお子様は、3~4週間隔で2回接種となります。
 2回目の予約は1回目終了後よりご予約可能となります。

●接種開始●
10/11(火)~

●対象者●
生後6ヶ月~15歳以下のお子様
(13歳未満のお子様は3~4週の間隔で2回接種)

★保護者様も(お子様の予約1人につき大人お一人まで)一緒に接種が可能となりました★
保護者様も一緒に接種ご希望の方は、お子様の接種で来院時に受付までご相談下さい。
(大人だけの接種は受付けておりません)
※事前予約不要ですが、11月中旬以降はワクチン在庫が少なくなり、大人の方はお断りする場合がございますため、お子様含め11月上旬には接種をお受け下さい。

●金額●
1回目 4,400円(税込)
2回目 3,850円(他院で1回目接種の方は4,400円)

●当日の持ち物●
母子手帳、保険証、
※問診表は以下のリンクから事前にダウンロード可能です。
https://www.aobahospital.com/asset/influ.pdf
当日ご自宅で記入、検温の上ご持参頂けますと、スムーズに接種可能です。ぜひご活用ください。

●注意事項●
・ご兄弟で接種希望の場合、同時刻で予約が取れなくても同日内でご予約頂いていれば、一緒にご来院頂いて接種可能です。(ご兄弟の予約が同日に取れない場合はお電話でご相談下さい。)
・当院では新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンとの同時接種は行っておりません。
・新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンとの接種間隔の規定はございませんので、それぞれ間隔を空けることなく接種が可能です。

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

2022.09.06更新

10/1より当面の間、当院小児科外来は『毎週水曜日を休診日』とさせて頂くことになりました。
患者様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。
(産婦人科は今まで通り水曜日は午前中診療を行っています。)

<担当医師紹介>
月:石川:専門→内分泌・低身長、思春期早発症の相談など
火:岩久:アレルギー専門医→食物アレルギーや喘息、アトピーの相談(花粉症の免疫舌下療法などもご相談下さい。)
水:休診
木:唐渡:専門→一般小児
金:氏家:専門→新生児(乳時期~体重や成長発達のお悩みなど)
土:三ツ橋(女医):一般小児、夜尿症、スキンケア、慢性便秘、免疫舌下療法の相談など
※現在水曜日担当の石川医師が月曜日担当へ変更となります。

各先生それぞれ上記の専門分野がありますので、当てはまる相談に関しましては専門医の曜日に「一般診療」枠でご予約の上来院頂けますと、相談がスムーズかと思います。
※アレルギー相談に関しましては、1人あたり診療に時間がかかりますので事前にお電話でご予約頂けますと幸いです。

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

2022.08.23更新

小宅医師産休に伴い、8/22~9月中の月曜日・小児科担当医は昭和大学病院小児科医が輪番で担当させて頂きます。
(8/22は石川医師、8/29は岩久医師)

※9/17(土)小児科は休診となります。

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

2022.07.12更新

日本脳炎ワクチンの供給が潤沢になって参りましたので、インターネット予約を再開致します。
接種希望の方はインターネット予約システムより「小児科→予防接種→日本脳炎」よりご予約の上、ご来院お願いいたします。

 

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

2022.07.04更新

7月30日土曜日の小児科外来は休診となります。

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

2022.06.08更新

小児科受診方法について

①発熱外来
 以下に当てはまる方はネット予約不可、電話予約が必要です。
・37.5℃以上の発熱がある(数日以内に熱があった方も含)
・周囲にコロナを疑う人がいるor濃厚接触者である
・家族内で他にも体調不良者がいる
・喉の痛み、味覚嗅覚異常がある
 Tel.045-981-4103(9~16時まで)

②上記以外の方
→「小児科→診察」よりインターネット予約可能です。
※鼻吸引処置も再開しました。ご希望の方は来院時にお伝えください。
(鼻吸引のみ希望の場合も、電話かネットにてご予約が必要となります。)

注意事項
・コロナ感染対策のため、発熱のある方は、当院併設の外部診察室での診察となります。
 詳細はお電話でお話します。(車の方はお車で待機可能です)
・周囲(家族・学校など)にコロナ陽性者がいらっしゃる場合は必ず電話でお伝え下さい。

オンライン診療も対応致します
・皮膚の状態が安定しているので、続きで軟膏類が欲しい
・発熱があるが比較的元気で、病院にかかった方が良いのか迷っている
・風邪の引き始めで、悪くなる前に早めに対処したい
・コロナ陽性で自宅療養中だが、症状が出現し薬を処方して欲しい
(家族が濃厚接触者で来院出来ない場合も、まずはお電話でご相談下さい。当院受診歴ある方のみ。)

…など、コロナ禍で病院への受診をためらっている保護者様には、ぜひ電話診療もご活用頂ければと思います。
※内容によっては対面診察が必要となる場合もございます、ご了承下さい。
(処方箋は取りに来て頂く形となります)
 診療時間内にお電話でご相談下さい。
(乳児医療証がない場合は別途電話診療費が掛かります。)

元気な子外来
以下のような元気なお子様のご相談は、当日お電話を頂けますと、お風邪の方がいらっしゃらない時間にご案内可能です。
ネット予約でも可能ですが、感染面が心配な方はお電話頂ければと思います。

(例)
・新生児相談(黄疸、めやに、体重の増え、湿疹、出べそなど)
・スキンケア、スキントラブル、軟膏処方
・アレルギー相談(火:岩久医師 事前に要電話予約)
・ぜんそくの相談
・慢性便秘や夜尿症(おねしょ)のご相談(ぜひ土曜の三ツ橋医師までご相談下さい)
・その他定期処方など(電話診療でも処方可)


来院時のお願い
・お子様ひとりにつき、保護者様はおひとりまででお願い致します。
・お子様、保護者様ともに必ず自宅で検温の上来院お願いします。

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

2022.05.10更新

※インフルエンザ予防接種期間(11月中)は、コロナワクチン枠を縮小して実施しております。

接種対象者
横浜市在住で、接種券の届いた5~11歳のお子様

予約方法
『横浜市の新型コロナワクチン予約システム』からご予約をお願い致します。
→接種日の20日前 0時より予約可能となります。

随時予約枠は開放していきますので、横浜市の予約システムからご確認お願いします。

横浜市:新型コロナウイルスワクチン接種について(特設ページ)
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/

使用ワクチンは小児用ファイザーワクチンとなります。

注意事項
・2回目は1回目から3週間空けて接種可能、3回目は2回目から5ヶ月以上空けて接種可能。
・コロナワクチン接種前後2週間は他ワクチンは接種出来ませんので、ご注意下さい。
(インフルエンザワクチンは接種間隔を空けずに可能)
・当日は事前に記入済の問診票、接種券、母子手帳、保険証、お薬手帳を忘れずにご持参下さい。
・当日は保護者様の付き添いが必須となります。

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

2022.04.21更新

休診日
【産婦人科・小児科】
4/29(金)、5月3(火)~5日(木)
※小児科は都合により5/7(土)も休診となります。

6日(金)以降は、通常通りとなります。

休診日のご対応について
1.当院お掛かりの妊婦様につきましては、何かお変わりがございましたら、ご対応可能です。
陣痛、破水、出血、腹痛、お腹の張りなど、気になる症状がございましたら、まずは当院までご連絡お願いいたします。
夜間休日用連絡先:045-981-7137
※また、妊婦様および同居ご家族のコロナ感染症が発覚した場合は、休診日でも必ず当院病棟までご連絡お願いいたします。
連絡先:045-981-4103

2.大型連休中は病棟スタッフのみになりますため、一般小児科(新生児相談は除く)、婦人科のご相談はご遠慮下さい。

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

2022.03.28更新

小児科外来担当医は4月以降、金曜日のみ大川医師→氏家医師(専門:新生児)に変更となります。
月~木、土に医師の変更はございません。

月:小宅(女医):専門→腎臓、夜尿症など
火:岩久:アレルギー専門医→食物アレルギーや喘息、アトピーの相談
            (花粉症の免疫舌下療法などもご相談下さい。)
水:石川:専門→内分泌・低身長、思春期早発症の相談など
木:唐渡:専門→感染症ほか一般
金:氏家:専門→新生児
土:三ツ橋(女医):一般小児、夜尿症、スキンケア、慢性便秘の相談など

各先生それぞれ上記の専門分野がありますので、当てはまる相談に関しましては専門医の曜日に「一般診療」枠でご予約の上来院頂けますと、相談がスムーズかと思います。
※新規のアレルギー相談に関しましては、1人あたり診療に時間がかかりますので、事前にお電話でご予約頂けますと幸いです。

お風邪の診察に関しましては、引き続きネット予約ではなく、お電話で症状を確認させて頂いた上での診察となります。
コロナ感染予防のため、ご協力をよろしくお願いします。

今後とも当院小児科をよろしくお願い致します。

投稿者: あおばウィメンズホスピタル

前へ

お問い合わせ

初めての方はもちろん、ご出産は心配事が数多くあると思います。
妊娠や出産、ご自身の身体のこと等、不安なことは何でもご相談ください。

  • 診療時間 産科・婦人科 9:00~12:00/15:00~18:00 木曜午後は休診 土曜は14:00~17:00 小児科 9:00~12:00/14:00~17:00 木曜午後は休診
    診療時間 産科・婦人科 9:00~12:00/15:00~18:00 木曜午後は休診 土曜は14:00~17:00 小児科 9:00~12:00/14:00~17:00 木曜午後は休診
    • 045-981-4103
      top_img02_sp.jpg
    • 24時間オンラインにて受け付けております 診療のご予約はこちらから
      24時間オンラインにて受け付けております 診療のご予約はこちらから